空飛ぶ自動車というコンセプト:イベントや自動車ショー(モーターショー)

Gear Factorによるエアステージ・フライングカーは、広告やイベントのコンセプト。つまり上空が使えるスペースで新車のモデルをプロモートするユニークなソリューションです。現在まで、BMW、シボレー、フォルクスワーゲン、アウディ、オペル、ルノー、スコダ、フォード、フィアットとビュイックなどの自動車ブランドが、新発売イベント、自動車ショー(モーターショー)、その他のプロモーション活動のために、このフライング・コンセプトを活用しています。観衆の上を飛んでいる本物そっくりの飛ぶ自動車を想像してみてください。このフライングカーはリモコンで操作され、イベント会場内を正確に飛んでいきます。フライングカーは、屋内、屋外、どちらのイベントでも可能です。 但し、屋外で活用する場合は、セーフティシステムの構築と適切な場所が必要となります。
上海モーターショーでのフライング・ビュイックフライングカーは、自動車モデルのオリジナルCAD/CAMデータをもとに製作されます。したがって、形状やディテールは本物同然。本当の自動車モデルの横に駐車しても、人々はフライングカーを実物だと思うほどです。フライングカーはヘッドライトとリアライトを装備。そこに自動車のリアルペインティングを施し、本物同等の質感を形成します。オプションとして回転するタイヤを装着させることも可能です。

マーケットを創造する飽くなき挑戦にフライングカーを考えてください。次のモーターショー、その他のイベント、販売促進のディーラー活動、ショッピングモールや空港での活動、屋外のアミューズメントパーク、人々が集まるところならどこでもでもフライングカーがお役に立ちます。エアステージ・フライングカーは観衆を圧倒し、あなたのブランドに長期的な印象を残します。数多くのブランドが、プレスイベント、メディア(例えば、自動車関連テレビ番組、お茶の間ワイドショー)等で活用し、成功を収めています。メディアはイメージを重視します。特にフライングカーが初めて導入された市場では、無数のメディアが無料で報道してくれる可能性が大きいことがわかっています。最近の傾向としては、フライングカー・アクションをバイラルマーケティングの有効案件として市場に組み込むことのようです。この Youtubeビデオを見てください。すでに350万人の人々が視聴し、その数はさらに増え続けています。あなたのフライングカーを飛ばせば、観衆は必ずスナップショットを撮って、ある人はYoutubeに載せるでしょう。 そこから口コミが生まれます。
あなたの予想外のアイデアを私たちに聞かせてください。私たちはあなたのイベントコンセプトを実行するために最高のショットを提案します。このウェブサイトのショーケースをチェックしてください。そこにはGear Factorの過去の事例が多数掲載されています。あなたが私たちにコンタクトし、次のイベントで何ができるかを知りたいなら、自動車モデルの写真を送ってください。そうすれば、私たちは必要な費用と製造日数をお伝えすることができます。Gear Factorのエアステージ・コンセプトは、あなたのカーブランドを高く飛翔させることを約束します。
BMW 1シリーズ、BMW7シリーズ、BMW 6シリーズ、シボレー・スパーク、ビュイック・ラクロス、フォルクスワーゲン・ビートル、スコダ・ルームスター、ルノー・セニック、アウディA6、フィアット500、オペル・アストラとフォード・フォーカスは、フライングカーとともにブランド力を高めました。そこではマーケティング・イベントとして、自動車ショー、モーターショー、展示会、テレビショー、新発売イベント、ディーラーイベント、販促活動、アウトドアメディア、エアエンターテイメントなどに活用されています。

More informations